自力でだって相続税は申告できる!

相続税の申告をしないといけない場合
税理士さんに相談されたら良いのが間違いありませんが
無料ではありません。
相続財産の何%を報酬に払わないといけない事になっていますから
たとえ、相続税が0になっても、税理士さんにお願いすれば、
報酬は払わないといけないのです。

そして、その他にも費用がかかります。
それは、相続した土地の名義を変えるための
登記費用、それに、その書類を作成するための
司法書士さんに対する報酬です。

登記の費用は、何十万円かの収入印紙を買うことで払いますので
これは、絶対に必要ですが
司法書士さんや、税理士さんにはお願いせずに
自力で全部、書類を作って出せば
その費用はかからずにすみます。
ただし、かなりな分厚い書類を渡されて
まず用語がわからないので、かなりメゲます。(笑)

でも、我が家で相続する時には
何しろ、払うお金がありませんでしたので
自力でやるしかありませんでした。
一枚ずつ、とにかくやっていけば、いつかは出来上がるよ!と
税務署の無料相談にのってくださった税理士さんにも
励まされ、なんとか自力で提出しました。

そうなんです。
税務署とか、市役所では
無料相談ができるのです。
一ヶ月に一回とか、30分とかしかありませんので
しっかり聞きたい事を箇条書きにして行って、
効率よく相談してみてください。