ダイエットに最適な野菜、白菜!栄養、調理法、選び方、保存法

スープに入れたり、炒めたりすると 甘みが出てくる白菜ですが、
実は 糖質が少なくて、カロリーも低いので、
ダイエットには持ってこいの野菜なんです!

白菜 自体に そんなにクセが無いので、
割と どんな食材とも合わせやすいのも嬉しいところ。

うま味成分が出やすいので、スープに するのが オススメです♪

水分が とっても多い野菜なので、洗った白菜を フライパンに入れ、
水分は加えずに“蒸しゆで”にすると、栄養分が流れ出ず、
甘みや うま味も しっかり凝縮できますよ(^^)d

ちなみに、白菜には、ビタミンC や カリウム が豊富に含まれています。

私がオススメなのは、“白菜と肉だんご のスープ”です。
中華だし、もしくは 鶏ガラスープの素ベースのスープに、
ショウガの絞り汁もしくは 細かく刻んだショウガや長ネギを入れて、
肉だんご は鶏の挽き肉で つくれば、ヘルシーでダイエットにもピッタリ!!
で、ついでに体も温めてくれるスープの出来上がり(・.-)d
味付けは塩・コショウなどで調えて下さいね。
しかも、コレ、おいしいです(*^^*)
しかも、スープなので、栄養分も しっかりGET♪

さて、白菜の選び方ですが、持った時に、ズッシリと重いものが良いですね。
そして、根と反対側の先の部分を押してみて、硬いものが良いそうです。
白菜を切った時に見かける“黒い斑点”のようなものは、甘みが熟した証拠
(バナナの黒い斑点〈シュガー・スポット〉みたいなものですね^^;)
なので、取り除いて捨てたりしちゃ もったいないですよ!

保存する場合は、少し湿らせた新聞紙で くるんで、
ポリ袋に入れて、立てた状態にして、冷蔵庫か冷暗所で 保存しましょう!