ダイエットに最適!?喘息にも効く!?レンコンの実力!

レンコンと言えば、煮物とか、レンコンの挟み揚げ…
くらいしか思い浮かばない感じですかね?^^;
けっこう地味なイメージが ありますよね。
実はカロリーが低い上に、食物繊維も豊富なので、
ダイエットには最適な野菜なんです(^^)d
そして、レンコンを切ると ネバネバと糸を引きますが、
この“ネバネバ”の正体、“ムチン”が、
弱った胃の胃壁を保護してくれて、消化を促進してくれる効果があります。
この季節、弱った胃に、とても優しい野菜なんですね(*^^*)
“ムチン”と共に含まれている“ビタミンC”は、
加熱をしても損失が少なく、しっかり火を通しても大丈夫なんだそうです。
“ビタミンC好き”の女性には、嬉しいところですね( 〃▽〃)
レンコンは、喘息にも良い と聞いたことがあります。
“アク”に含まれている“タンニン”という成分が、
喉の痛みを抑えてくれる効果があると言いますから、
“粘膜系”に効く野菜なのかもしれませんね!
これは、どの野菜にも言えることなのですが、
“皮”には栄養成分が豊富に含まれています。
なので、皮は厚くむかずに、アルミホイルを丸めたものなどで、
こすってからサッと洗う程度にしたほうが良さそうです。
水にさらすと、大切な栄養成分が流れ出てしまうので、
アク抜きも しない方が良いかな~と思います!
さて、レンコンの選び方ですが、
皮も 断面も、白っぽいものが良いそうです。
穴の中まで、しっかりチェック!!(`^´*)
独特の歯ごたえ が おいしいレンコン。
私は、けっこう、どんな料理にも入れちゃいます(´▽`)
ミートソース、チャーハン、炒めもの…などなど。
シャキシャキとした食感が、なんともクセに なりますよ♪