消費税増税でリフォームできない

消費税の増税。

今考えても、消費税が増える前って、
家を建て替えたりリフォームしたりしているお宅がとても多かったです。
私の自宅周辺をみても、あちこちで工事をしていました。

我が家も築20年近いので、
そろそろ雨漏り対策として屋根のリフォームを考えていました。

ところが、いつもお世話になっている地元の個人経営の工務店に
昨年末にお願いをしたのですが、
増税の1年以上前でも時既に遅しといった具合でした。

工事が立て込んでいていつになるかわからないと断られてしまったのです。
しかし、我が家はいつもその工務店にお願いしていましたし、
今更他に探すのも大変なので、しばらく待っていることにしました。

そして、半年ほど経ち、工務店から連絡がきました。
大がかりな新築や増改築の仕事がまだまだ続いているので、
我が家まで手が回らないといいます。

やはり、家の新築や増改築には相当なお金がかかりますので、
増税を前に済ませたいという人が多いのもわかります。

長年のおつきあいがあるとはいえ、
我が家のような小さな仕事を後回しにされてしまい、
少々残念な気持ちではありますが、仕方ないとも思います。
工務店も商売ですから。

そんなわけで、
我が家は消費税増税のせいで屋根のリフォームができないまま
来年を迎えようとしています。